本文へ移動

【事例】建物リフォーム

【施工事例】とみくらみんなのリビングプロジェクト 2期工事スタート
施工日:2019.2.18
工事内容:空き家リフォーム工事
詳細:とみくらみんなのリビングプロジェクト
 
 
こんにちは!
そろそろ花粉が飛び始めたようですね!
皆さんは大丈夫でしょうか?
 
本日はいよいよ先週よりスタートした、「とみくらみんなのリビングプロジェクト」より2期工事のご報告が届きました!
今回も、宇都宮大学の学生の皆さんや安森教授が、素敵なデザインをしてくださり、2期ファサード工事がスタートしましたよー。
 
ファサードとは建物の正面部分!とみくらの顔になる部分ですね
大学生たちのデザイン!大人にはない、斬新で、スタイリッシュな出来上がりになりそうで楽しみですね〜〜!
 
現場にも、たくさんの大学生や、地域の方々が来てくださり、みなとってもやる気に満ちてステキな熱気を感じます
とはいえ、想いを現実にしていく工事は、大変なことですね!
差し入れを用意してくださった地域の皆様からの協力もあり、たくさんの方々の協力のなかでこそ、実現出来ることです
 
そんな中で、ピースノートは、今回も工事の協力をさせていただいております!
今、茂串建築士のアイデアと学生さんたちのアイデアを合わせて、日々着々と進んでいますよ〜〜!
 
「とみくらみんなのリビングプロジェクト」は、宇都宮空き家会議様と宇都宮大学とピースノートが、共同で空き家対策に取り組む、民間の企業が大学と市役所とコラボする大変珍しいプロジェクトです!
空き家の活用は、SDGsに当てはめると、11番のまちづくりと12番のつくる責任に関わってくるかと思います!
空き家を活用したまちづくりはどの市町村においても課題ですが、今回はそこに若い大学生の考え方を反映するという、とても斬新な取り組みです。
ぜひ、今後の展開もご期待ください!
 
#空き家 #空き家活用 #宇都宮市 #とみくらみんなのリビングプロジェクト #宇都宮大学 #宇都宮市 #utsunomiya #piecenote
TOPへ戻る
コンテナハウスならピースノート。中古コンテナから新造コンテナ、JIS鋼材まで幅広い品揃え。話題の陰圧設備モバイルクリニックでは発熱外来や病床まで。またテレワークスペースから子供部屋、趣味の空間、倉庫、ガレージ、グランピング施設など対応します!また、PCB廃棄物処分から産業廃棄物処分、一般廃棄物処分まで幅広くゴミ処分のことならご相談ください。家庭から出る引っ越しゴミ、大型家電、家具、空き家の丸ごと処分、解体まで承ります。