お知らせ

【謹賀新年】初詣と「2020トップインタビュー」

あけましておめでとうございます。

昨年も皆様には大変お世話になりまして、心より御礼申し上げます。

いつも、いいねやフォローもいただきまして、ありがとうございます。

2020年、ピースノートは「挑戦」と「行動」を合言葉に、さらに励んでまいります。

 

さて、14日に従業員皆で、宇都宮の氏神様である二荒山神社に初詣に行き、今年も良い年になるよう御祈願してきました。

 

ところで、皆様は作法にのっとって参拝されているかと思いますが、お祈りの内容にもポイントがあるそうですね。

それは「願いを叶えてください」ではなく、「自分がやるべきことをがんばります。ですから、どうぞ、お守りください」と、誓いを立てるようにお祈りをすること。

まずは自分が行動することが大切、ということですね。

 

神様のご加護をいただいて、皆様や世の中のお役に立てるように、ピースノートの一人ひとりが挑戦し、行動する年にしたいと思います。

そして、がんばる皆様にも、神様のご加護がありますように

 

それから、下野新聞の「2020 トップインタビュー」に弊社代表の河村のインタビューを掲載していただきました。

ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?

 

下野新聞の記事はこちら

 

インタビューで河村がお話ししていましたとおり、弊社のベースは廃棄物処理です。

弊社の基幹事業である環境事業と建築事業のいずれにおいても、「モノの循環」のプロセスで発生する廃棄物に真摯に向き合い、廃棄物の概念を変えることに挑戦し、持続可能な循環型社会の実現に貢献すべく2020年も取り組んで参ります。

本年も、変わらぬご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます

#ピースノート #謹賀新年 #2020 #トップインタビュー #下野新聞 #二荒山 #神社 #作法 #初詣 #参拝 #宇都宮 #廃棄物 #建築 #環境 #循環型社会 #挑戦 #氏神 #祈願 #新年 #行動  #業務開始#感謝 #初詣 #安全第一 #商売繁盛 #本年もどうぞよろしくお願いいたします #piecenote #utsunomiya #tochigi #japan

2020.1.10